個人情報の取扱いについて POLICY 個人情報の取扱いについて POLICY

個人情報の取扱いについて(プライバシー・ポリシー)

弊社は、個人情報保護の重要性に鑑み、また、保険事業に対する社会の信頼をより向上させるため、個人情報の保護に関する法律(個人情報保護法)、行政手続における特定の個人を識別するための番号の利用等に関する法律(マイナンバー法)その他の関連法令、金融分野における個人情報保護に関するガイドライン、積水ハウスグループお客様情報保護方針等ならびに弊社プライバシー・ポリシーを遵守して、個人情報ならびに特定個人情報等(個人番号及び特定個人情報)を適正に取り扱うとともに、安全管理について適切な措置を講じます。
弊社は、個人情報ならびに特定個人情報等の取り扱いが適正に行われるように、弊社代理店及び役員・従業員への教育・指導を徹底し、適正な取り扱いが確実に行われるよう取り組んでまいります。

1.個人情報の取得

(特定個人情報等につきましては下記8.をご覧ください。)
弊社は、保険契約の申込書、保険金請求書、取引書類、アンケートなどにより個人情報を取得します。また、各種ご連絡やお問い合わせ、ご相談等に際して、内容を正確に記録するために、通話内容の録音などにより個人情報を取得することがあります。

2.個人情報の利用目的

(特定個人情報等につきましては下記8.をご覧ください。)
弊社は、取得した個人情報を次の業務ならびに下記3. 4. 及び6.に掲げる目的に必要な範囲内で利用し、当該利用目的以外には利用しません。
(1)  保険契約の適正な引受、維持管理、更新、保険金のお支払い
(2)  委託先(代理店を含む)のサービスの案内・提供
(3)  弊社業務・商品・各種サービスに関する情報提供
(4)  弊社が有する債権の回収
(5)  再保険契約の締結、再保険契約に基づく通知及び再保険金の請求
(6)  各種イベント・キャンペーン・セミナーの案内、各種情報の提供
(7)  弊社又は弊社代理店が提供する商品・サービス等に関するアンケートの実施
(8)  市場調査ならびにデータ分析やアンケートの実施等による新たな商品・サービスの開発
(9)  販売基盤(代理店等)の新設・維持・管理
(10) 問い合わせ・依頼等への対応
(11) その他上記目的に関連・付随する業務ならびにお客様とのお取引及び弊社の業務運営を適切かつ円滑に履行するために行う業務

3.個人情報のグループ会社間での共同利用

(特定個人情報等につきましては共同利用を行いません。)

弊社は、個人情報を、一部のグループ会社と共同利用しますが、その内容はあらかじめ公表いたします。個人情報の共同利用における責任者は積水ハウス株式会社とし、共同利用グループ会社各社の管理、利用についても、弊社は連帯して責任を負います。

弊社は、個人情報を、一部の積水ハウスグループ会社と共同利用しますが、その内容はあらかじめ公表いたします。
個人情報の共同利用における責任者を積水ハウス株式会社とし、共同利用グループ会社各社の管理、利用についても、弊社も連帯して責任を負います。弊社は個人情報を一部のグループ会社と共同利用しますが、共同利用に関わる、①お客様個人データ(個人情報のうち、その記述や記録もしくは他の情報との照合により特定の個人の識別が可能なもので、特定の個人の情報を容易に検索できるデータベース等を構成するものをいい、個人情報保護法上の「個人データ」に該当します。以下同じです。)の項目、②グループ会社名(責任会社名)及び③利用目的をあらかじめ公表いたします。
個人情報の共同利用に関しては、当該共同利用グループ会社各社がそれぞれ責任をもって、適切に行いますが、責任会社は積水ハウス株式会社とし、共同利用グループ会社各社の個人情報の管理、利用に対しても、弊社も連帯して責任を負います。

※「積水ハウスグループ お客様情報の共同利用について」

4.個人情報の提携先企業との共同利用

(特定個人情報等につきましては共同利用を行いません。)
  上記2.に記載した利用目的のために取得時の利用目的の範囲内で、弊社は、提携先企業との間で、以下のとおり個人データを共同利用します。

個人データの項目本人の氏名、住所、電話番号、FAX番号、電子メールアドレス、生年月日、性別、その他申込書などに記載された契約内容および事故状況、保険金支払状況など
個人データ管理責任者マスト少額短期保険株式会社
提携先企業東京海上ミレア少額短期保険株式会社

5.個人情報及び個人データの提供

(特定個人情報等につきましては下記8.をご覧ください。)
弊社は、次の場合を除き、ご本人の個人情報及び個人データを第三者に提供することはありません。
(1) あらかじめ、ご本人が同意されている場合
(2) 法令に基づく場合
(3) 利用目的達成に必要な範囲において、業務を外部(代理店を含む)へ委託する場合
(4) 再保険の手続きをする場合
(5) 弊社のグループ会社間及び提携先企業等との共同利用を行う場合(上記3.及び4.をご覧ください。)
(6) 提携先少額短期保険会社及び損害保険会社等の間で共同利用を行う場合(下記「6.支払時情報交換制度」をご覧ください。)

6.支払時情報交換制度

一般社団法人日本少額短期保険協会、少額短期保険業者及び、特定の損害保険会社とともに保険金等のお支払い、又は保険契約の解除、取消し、もしくは無効の判断の参考とすることを目的として、保険契約に関する所定の情報を相互照会しております。
※「支払情報交換制度」に参加している各社につきましては、日本少額短期保険協会のホームページ、
こちらをご参照下さい。

7.センシティブ情報の取扱い

お客様の本籍地・健康状態などのセンシティブ情報につきましては、個人情報保護法その他の法令及び「金融分野における個人情報保護に関するガイドライン」により、お客様の同意に基づき業務遂行上必要な範囲で利用するなど業務の適切な運営の確保その他必要と認められる場合に利用目的が限定されています。
弊社は、これらの利用目的以外には、センシティブ情報を取得、利用又は第三者提供しません。

8.特定個人情報等の取扱いと利用の範囲

特定個人情報等は、マイナンバー法により利用目的が限定されており、弊社は、その利用目的を超えて取得・利用しません。
弊社では、取得した特定個人情報をマイナンバー法で認められている場合を除き、特定個人情報等を第三者提供しません。

(1) マイナンバー法に定められた以下の個人番号関係事務を行う場合
①保険取引に関する支払調書等の作成事務
②役員及び従業員(含む扶養家族)の所得の源泉徴収票作成事務、雇用保険、労災保険、健康保険、厚生年金、国民年金の各種届出等の事務

(2) マイナンバー法に基づき、以下の場合に利用を行うことがあります。
​①激甚災害時等に金銭の支払を行う場合
②人の生命、身体又は財産の保護のために必要がある場合であって、本人の同意あり、又は本人の同意を得ることが困難である場合

9.個人データ及び特定個人情報等の管理方法

弊社は、ご本人の個人データ及び特定個人情報等を正確、最新なものにするよう常に適切な措置を講じています。また、法令などにより要請される、組織的、技術的、人的な各安全管理措置を実施し、ご本人の個人データ及び特定個人情報等への不当なアクセス、個人データ及び特定個人情報等の紛失・破壊・改ざん・漏えいなどを防止するため、万全を尽くしています。
なお、弊社の委託を受けて個人データ及び特定個人情報等を取扱う会社にも、同様に厳重な管理を行わせています。万一、個人データ及び特定個人情報等に関する事故が発生した場合には、迅速かつ適切に対応いたします。

10.個人情報及び特定個人情報等の開示・訂正・利用等

弊社は、ご本人の個人情報及び特定個人情報等の開示、訂正等(訂正、追加、削除)、利用停止(利用停止、消去)のご請求については、下記「11.お問い合わせ窓口」にご請求ください。ご請求者がご本人であることを確認させていただくとともに、弊社所定の書式にご記入いただいた上で手続きを行い、後日原則として書面で回答いたします。

11.個人情報取扱いに関する継続的改善

弊社は、個人情報及び特定個人情報等の取扱いに関して定期的に見直し、一層の個人情報保護のために継続的改善に取り組んでまいります。

12.お問い合わせ窓口

弊社の個人情報及び特定個人情報等の取扱いに関する苦情や、個人データ及び特定個人情報等に関するご照会・ご相談は、下記までお問い合わせください。

お問い合わせ窓口

■マスト少額短期保険株式会社「お客様の声」受付窓口
0120-886-070
受付時間:平日9:30~17:00
(土日、祝日及び12月28日~1月4日を除く)

弊社は、一般社団法人日本少額短期保険協会に加盟しております。同協会では、加盟会社の個人情報の取扱いに関する相談・苦情を受け付けております。

■一般社団法人 日本少額短期保険協会
0120-784-422
受付時間:平日9:00~12:00
13:00~17:00 (祝日、及び年末年始を除く)

2017年12月1日
マスト少額短期保険株式会社
個人データ管理責任者
経営企画部 内山 敏光